スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本だいすき~☆ ぼくはあるいたまっすぐまっすぐ 

ぼくはあるいたまっすぐまっすぐ ぼくはあるいたまっすぐまっすぐ
マーガレット・ワイズ・ブラウン、坪井 郁美 他 (1984/01)
ペンギン社
この商品の詳細を見る
2~4歳向け


最近の息子のお気に入り絵本です。
画像がないのが残念…!!!
とってもかわいい男の子が、大冒険をしちゃいます


*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*

内容は
おばあちゃんから でんわが かかってきた
ぼくは ひとりで でかけた。。。

おうちのまえの みちを まっすぐ まっすぐ
いなかみちを まっすぐ まっすぐ

これは なんだろう
こわいものかな?

(赤いお花を発見!)

いいにおいが する
おばあちゃんに あげよう

まっすぐは こっちだ

まっすぐね

あれっ、どうしよう?
まっすぐ いったら ぬれちゃうよ

(目の前には小さな小川)

こうやって いけば いいんだ

(裸足になってわたります)

ぼくは あるいた まっすぐ まっすぐ

まっすぐいったらぶつかった
ここが おばあちゃんの おうちかな?



男の子は無事にたどりつけるかしら…?


*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*

可愛い男の子が、まっすぐ まっすぐ 歩くのですが、
途中にある お花ちょうイチゴなど…
見つけるたびに、方向転換
本人は まったく気づいていません。
まっすぐ まっすぐ
なんです。

主人公の男の子、
いい匂いのお花をおばちゃんに
おいしいイチゴをおばあちゃんに
とってもやさしい男の子なんです。

まっすぐ まっすぐ 
どんどん歩いて行ける この男の子は、とっても勇気があるというか、まっすぐな心をもっているというか。かわいいんですよね。
見ているこっちが オロオロしちゃいます(^m^*)

そして、
おばあちゃんの家に向かう途中、大きな家にぶつかるのですが、
のぞいてみると
馬の家!!

今度は小さな家を見つけます。
“おばちゃんの おうちかな?”
いえいえ、犬の家!!

またまた不思議な家を発見です。
“ドアがない”
“あれ、なかでおとがする”
“ここが おばあちゃんの おうちかな?”


大変!!蜂の家でした…!!!


最後にようやく1軒のお家。

おばあちゃんに会えました!!!!


おばあちゃんに会えた時の達成感
男の子がとっても勇敢な少年に見えます。

それでも、マイペースなこの男の子は
最後にこう言うんです。

“おばあちゃんの おうち
やぱり まっすぐだった”


この一言がとっても 優しい気持ちにさせてくれます!!
思わず、「よかったね」といいたくなるんですよね。

この絵本は次はどうなる?
どこに行く??
無事にたどり着ける??
こんな感じで、ドキドキさせてくれます。
ページをめくる楽しさが味わえます

男の子が語り手のこの絵本、とっても親近感が湧くんです。

息子も見ていて、何か感じることがあるのでしょうね。
最近よく「読んで」と、持ってきます。
娘も、この絵本は、じーっと聞いてくれます。

男の子が
“うわっ”
と驚くところでは、みんなで一緒になって驚いたりします(笑)

長く読める絵本なので、買って損はないと思います!!

林明子さんの絵がとっても躍動感があり、いい味を出してくれています。

最後のページ。
おばあちゃんの作ったケーキを食べながら、男の子が道端でとってきたイチゴをわたしているシーン。。。
コップには途中で摘んできたお花も飾ってあります。
お花は、少し しおれているけれど、嬉しそうな二人の様子が最高★に幸せそうなんです!!
裏表紙のケーキを食べる男の子必見です…!!!(笑)




<林明子さんの絵本
まほうのえのぐ まほうのえのぐ
林 明子 (1997/08)
福音館書店
この商品の詳細を見る

はじめてのおつかい はじめてのおつかい
筒井 頼子、林 明子 他 (1977/04)
福音館書店
この商品の詳細を見る

おつきさまこんばんは おつきさまこんばんは
林 明子 (1986/06)
福音館書店
この商品の詳細を見る


<マーガレット・ワイズ・ブラウンさんの絵本>
おやすみなさいおつきさま おやすみなさいおつきさま
マーガレット・ワイズ・ブラウン (1979/01)
評論社
この商品の詳細を見る



<坪井郁美さん訳の絵本>
あしながおじさん / ジーン ウェブスター
ミス・ヒッコリーと森のなかまたち / ルース・クリスマン ガネット、キャロライン・シャーウィン ベイリー 他





ぽちっと応援お願いします (*^^*)


にほんブログ村 子育てブログへ

人気blogランキングへ

スポンサーサイト

Comments

おお!

いいねぇ。いいねぇ。
だいすきだよ!この絵本。
男の子が等身大で親近感が湧くんだよね。
なんだか自分の息子が冒険にでてるようで、こっちがソワソワ・ワクワクしてしまう。
もう、自分の息子そっくりだよね。
林明子さんの描くコドモは描写がすばらしい。
大好きだー。この絵本!

★コメントありがとう!!★

【うっちゃんへ】
いいよね~~!!
私も大好き!!
コレは図書館で借りてきたのだけど、絶対買うよ~~♪

林明子さんの絵、最高にかわいい!!
私的には、犬小屋をのぞく子どものおしりがすっごく好き♪(笑)

息子もこの絵本に、ハマってる~~~!!
昨日も絵本タイムに持ってきたわ!!
息子とは 絵本の趣味が結構合うのよね(^m^*)

大好き!

 あきさん、今日は!
 私も息子も此の絵本、大好きです!そう、男の子のおしり、可愛いですね。最後の「おばあちゃんの おうち
やぱり まっすぐだった」には笑えて仕舞います。無事に着けて良かった・・・・・・。
 林明子さんの絵って本当に素敵♪そして、これ、マーガレット・ワイズブラウンさんの作でも有るので二重に嬉しい♪

はじめまして。

まっすぐな気持ちって、素敵ですよね。忘れかけていた、何か思い出させていただいたような気もします。

突然では、ありますが、私、最近になってダイエットブログをはじめたんですが、もしよろしければ、相互のリンクをお願いできませんでしょうか?

勝手ながら私の方は、リンクをさせていただきました。

ダイエット情報なんかも、楽しみにしております。(^O^)

宜しくお願いいたします。

★コメントありがとう!!★

【ももっち ちゃんへ】
こんにちは!!
これ、いい絵本ですよね!!
そうそう、2重にうれしい!!
でも、マーガレット・ワイズブラウンさんの絵本って、実は立ち読みしかしたことがないんですよね(^^;)
息子に読んであげなきゃ!!






【Slim Lexさんへ】
訪問&コメントありがとうございます!!
ダイエットブログを始められたんですね!

リンクして頂いてありがとうございます!!!
嬉しいです♪

ダイエット記事、
最近 書いていなかったのですが、また書こうかなと思います“o(^-^*)
こちらこそ、ヨロシクお願いします!

お気に入りがいっぱいだね☆

あきさん、おじゃましまぁす♪
こちらの絵本も以前記事にしていました。
駄文ですけど、TBさせてくださいね♪
お話のブラウンさんも巧いし、絵の林さんももちろん、巧い!
で、極上の作品の出来上がり!!ですね☆

★コメントありがとう!!★

【わかなさんへ】
わかなさん、こんにちは!!
そう、極上の作品!!
最高ですよね!!
この男の子にメロメロです(笑)

TB大歓迎ですよーー!!
わかなさんの記事も見に行こう♪

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://kosodatemamatohutari.blog64.fc2.com/tb.php/204-2cb9c8e6

★★ぼくはあるいたまっすぐまっすぐ  (おはなし)

ぼくはあるいたまっすぐまっすぐぶん:マーガレット・ワイズ・ブラウン/坪井郁美え:林明子 / ペンギン社《ぼくはあるいたまっすぐまっすぐ の内容紹介》2歳半くらいから楽しめる絵本です。幼い男の子が、ひとりでおばあちゃんの家を目指します。道....
  • [2006/10/19 14:48]
  • URL |
  • Enjoy! 読み聞かせ@えほん |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。