スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本大好き~♪ おっと おとしもの 

おっとおとしもの おっとおとしもの
五味 太郎 (2005/02)
絵本館
この商品の詳細を見る

2~3歳向け


五味太郎さんの絵本はおもしろい!(ん?この言葉。前にも言ったような・・・?過去の記事♪

このコミカルな絵と、五味太郎さんの書く文章がかなり合っていて、他の絵本とは また違った雰囲気を味わえます。
単純そうな絵本だけど、結構深いです!



内容は
男の子が落し物をしました。
トラックの後ろ半分を落としてしまいました。
そこで、探しにいきます。
ここにはない
そこにもない
いろいろなひととすれ違いながら、どんどん探していきます。
すると、他の人の落し物、誰かが捨てたもの。。。
いろいろな落し物に出会います。

男の子は、一つのリボンを拾って、交番へ届けにいきました。
交番で見つけたものは・・・!(わかりますよね?)
トラックの半分、誰かが届けてくれたんですね。
絵本の中ですれ違った人でしょうか。。。??





この絵本、細かいところをよく見ると、新しい発見がいっぱいです!!
誰かの探し物はここにあった~
とか、
交番で、探しものの張り紙があるんだけど、それも絵本のどこかに潜んでいたりします(笑)

息子も大好きで、

「あ、このリボン、この子のだね~!」

とか、
トラックの半分が交番にあるのを発見して、

「あ~!!あったよ!ほら、ここ~!

(笑)
親子で楽しく読めますよ


イラストもやわらかくて色使いもきれいです
派手ではないけど、味がある!
五味太郎ワールドを味わいたい方は、どうぞ~~^^)ノ”






ぽちっと応援お願いします (*^^*)


↓ここもぽちっとお願いします><)ノ


↑いつもありがと~
スポンサーサイト

Comments

私も好きです♪

コンバンワ♪
五味さんの絵本は内容も絵も独特で
惹きつけられるものがありますよね~。
ウチには「クリスマスのおくりもの」がありますが
仕掛け絵本みたいになっていておもしろいです。
子供もクリスマスじゃないけどしょっちゅうリクエストしてきます。
NHKのきょうはだれかな?も五味さんですよね。
五味ワールド大好き親子です。
私もまたいろいろ絵本あさりたいな~(笑)

うちもmonさんが言ってるのとたぶん同じ絵本があるよ。
うちのは「まどからのおくりもの」
同じくクリスマスの絵本です。
しかけ絵本だから子供が大好き。

五味さんの絵本はいいよね~。
何百冊も書いてるのにどれも飽きないし新鮮。
親子で楽しめるとはまさに本当!
この絵本は五味さん自身が落し物を見て落し物に興味がでて書いたのかな?
今度読んでみるね。

ぽちっと愛して帰るね(←キモイ?)

ウチの子

絵本、大好きなんだよね~v-238
どんな本をこれから選んでいいのか・・・って思ってて
いつも参考になりますv-221
お礼に「ポチポチ」していくねv-222

monちゃんへ

コメントありがと~。
やっぱり五味さんの絵本は、みんな大好きなのねっ!

うん、うん、季節関係なく子どもは絵本を選びますよねーー^m^*)
この前 息子が、冬の季節の絵本を選んで持ってきたら、旦那から
「うわ~、季節外れだなーー」
と、突っ込まれていました(笑)
息子は動じていなかったですけどね。
読みたいものは読みたいのよね!!

うっちゃんへ

きもい~~~

なんて、
うそよ!!(笑)
愛して愛して~~(>з<)ノ”

(ん?キモイ・・・??)

大丈夫~♪(^0^)(←なにが?)
私も愛ポチしに行くから~♪(←バカ)


・・・・・・
さてとっ
えー、五味さんの絵本ね^-^;
いいよねーー!
うっちゃんもいろんなの持ってるのね!
私は初めて五味さんの絵本を手にしたとき、その不思議な空間と内容の深さに惹かれて買いました。
読めば読むほど味がある。
日本人をそのまま表現しているみたいな絵本で、とっても好き。
細かいところまで気を配って描かれているところなんて、五味さんの絵本に対する愛情を感じますよね!
本当にいい絵本作家さんですね。

くぅちゃんへ

ぽちぽち、ありがと~~><)ノ”
うれしいぃぃ><。。

いろいろな絵本があって、いろいろな絵本作家さんがいて、いろいろな感じ方がある。
どれがいいかなんて、子どもによって、読む時期によって、それぞれ違うけど、いい絵本はいいのよね!
例えそれが嫌いでも、1年後はすきかもしれない。
とにかくいろいろな絵本を読んであげる、出会わせてあげる、感じさせてあげる。
親も楽しむ!!
これが大切。

どんどん参考にしてくださいね~!!

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://kosodatemamatohutari.blog64.fc2.com/tb.php/73-eb2d0dcd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。