スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本だいすき~♪ ノンタン いたいのとんでけ~☆ 

ノンタンいたいのとんでけー ノンタンいたいのとんでけー
キヨノ サチコ (2004/02)
偕成社
この商品の詳細を見る

2~3歳向け


最近、息子がハマって読んでいる絵本です。
この絵本を買ったのは、2歳半頃だったかなぁ。。
表紙の車に惹かれて買った記憶が・・・超単純~(笑)

息子は、けがをした痛いところが、どんどん飛んで行っちゃう様子がおもしろいみたい≧u≦



内容は
ノンタンとノンタンの妹のタータン。そしてみんな。
仲良く遊んでいましたが、
タータンがノンタンの車に勝手に乗ってしまいます。
怒ったノンタン。
タータンを押してしまいます。
タータンはひざをケガして泣いてしまいました。
驚いたノンタンは


「いたいの いたいの
タータンの いたいの
あっちのおやまへ とんでけ~
!」

タータンの痛いのは、おやままで飛んでいきました。
痛いのをもらった おやまは怒ります。
ノンタンは驚いて、また、痛いの飛ばします。
今度は海に飛ばします。
タータンの痛いのは、海まで飛んでいきました。
痛いのをもらった海は怒ります。
ノンタンはまたまた驚いて、今度はどこに飛ばしたのでしょう。。。
タータンの痛いのはどこに行ったのかな。




「いたいの いたいの 飛んでいけ~」
で、本当に飛んで行ってしまうところがおもしろいですね。
やんちゃなノンタンだけど、妹が泣くとやっぱりお兄ちゃんらしさがでてきます。
ふてくされた顔をしながら、なでなでしてあげる所がかわいいです
いじめちゃうこともあるけれど、やっぱり妹が大好きなんですね



ウチのきょうだいも上が男で下が女。
お兄ちゃんって結構複雑な立場なんですよね。

一緒に遊ぶけど。。。
おもちゃも貸してあげるけど。。。
でも、やっぱり嫌な時もある。
せっかく作ったブロックの家、壊されて嫌な思いもする。
時には泣かしちゃうこともある。。。
いつも自分ばかり怒られてるような気がする。。

だけど、一緒にいられるって幸せなこと。
楽しいし、嬉しい。
泣かしたって ちゃんと謝れるんだよね。
いいこ いいこ してあげられるんだよね。

やさしいお兄ちゃんでいてほしいなぁ。
そう思っています。


兄弟は平等に育ててはいけない
って知ってますか??
下の子は、上の子の愛情がある分だけ、プラスなんです。
だから、ママは上の子を中心にかわいがってあげるのがいいんですって。 
何かの本で見ました。

それがすべて正しいわけではないかもしれないけれど、
でも、上の子は 我慢することさせられることの回数が多いから。
それだけでも、寂しくなるのかなって思います。
小さい子は何をしても許されるのに、自分は怒られる。
そこで、疎外感を感じてしまうこともあるのかな。
(あくまでも、私の考えですよ^^;)

できるだけ、上の子を気にかけてあげるように心がけたいですね。




↓でも、きょうだいっていいな♪ぽちっと応援お願いします (*^^*)


↓ここもぽちっとお願いします><)ノ
人気blogランキングへ
↑いつもありがと~




スポンサーサイト

Comments

コメント書くところ間違えちゃったみたい。ごめんなさ~い。
こっちに書くつもりだったのに ゴーヤレシピのところに ノンタンの絵本のコメント書いちゃった。
そうそう、リンクはらせてもらってもいいですか?
というか、これからはるんで、ダメだったら言ってくださ~い。

反省。。。

ノンタンシリーズ、小さいころ読んだのに
そう言えばた~くんに読んであげたことなかったな~。

>下の子は、上の子の愛情がある分だけ、プラスなんです

これ、目からウロコ(゜○゜)!だったよ~。
同時にものすごく反省。。。
頭ではわかってるのに、上の子最優先にできなくて
しかも怒ってばかり。。。
昨日もバトルしたんだ~(T△T)
自分のダメダメぶりに昨日はすごく落ち込んだの。
子供育ててから自分と向き合うことがすごく増えた気がするんだけど、
かと言ってあまり改善もできず
自己嫌悪に陥ることが多いのp(・・,*)
育児って自分の欠点との戦いでもあるような気がしちゃう。

その点、あきちゃんは若いのに
育児を楽しんでいてスゴイな~って感心するよ。
私もそうなれるように頑張らなくちゃね

応援ぽちっ☆

面白そうな 本♪


ノンタンの本って面白そうだね。

2・3歳向きってあるけど、今度見つけたら、子どもに読んであげようかな♪

私もあきちゃんと一緒で、上が♂、下の子が♀なんですよ~

そして、その年齢差が6歳!なので、一人っ子みたいな感じで育ててる感じだよ~ 

でも、兄弟喧嘩はすごい!
お兄ちゃん~もうちょっと妹に優しくしてよ~って思うんだけど、どっちも負けず嫌いで大変だよ~

兄弟は平等に育てない方がいいの??? 

私は、なるべく平等にしようと心がけてるんだよね。でも、やっぱり時と場合でどっちかに偏ってるんだけどね。

子育てって難しいよ~しかし、難しいって思ってたら、自分自身も子どもも成長できないだろうし、ここは楽しんでやった方がいいのよねぇ~

子育ては、協力者がたくさんいる方がいいよね♪ 子育ての方針が合わないこともあるだろうけど、今の子育てでいいのか?って立ち止まらせてくれるから、かえってフレッシュな気持ちで子育てができちゃうかも?

たった一度きりの人生 楽しまなくては~

現実は、結構シビアなんだけどねぇ~ (*^.^*)エヘッ

香☆鈴ちゃんへ

リンク、いいですよ~~!!
もちろんOK☆≧ω≦
うれしいな~♪

コメントはどこでも大丈夫ですから~~(笑)
いつもありがとうぅ!!

monちゃんへ

うん、上の子ってどうしても怒っちゃう。。
いろいろさ、子ども自身が自分でやること、できることが多くなるから怒る回数も増えるのよね><
できることと、できないことが中途半端だから難しい・・・!

私だって同じ。
怒って後悔することなんてしょっちゅうだし。
自分がちゃんとできていなかった部分もあるのに、怒りを子どもにぶつけてしまう事だってある。。
それでも、必死に子どもなりにがんばってる姿を見ると、心が痛くなる。
だから常に反省と努力の毎日よ!
子どもとともに私も成長していけたらいいなって思う。
息子とは、はじめての子育てをともに歩んでいける、いい仲間な感じで(笑)
娘とは、その反省を生かして、ともに成長していけたらと思う。

>「育児って自分の欠点との戦いでもあるような気がしちゃう」

うん、そうだよね。
自分ができていない所を子どもに、ちゃんとやりなさいよ!なんて言えないものっ^^;

すべてが完璧にできるはずがないけれど、
それを改善しようとか、改善したいって気持ちがあればそれでいいんだと思う。
その姿を子どもはちゃんとみているはずだから。
たまには気が抜ける部分があったっていいじゃない。
だめなところも個性の一つ。
反省しながら成長していくものだと思うから、monちゃんはそれでいいんだと思う。
立派に子育てできてるんだろうなぁって思うよ~*^^*

だめだなぁぁ。。って気づくけることがいい親なんじゃないかなぁ。
気づけなかったらそこで終了でしょ?

お互いがんぼろうね≧▽≦)9”
私もまだまだ未熟者(笑)
前向きに進もう!がむしゃらに??
って感じで、ね≧m≦

milkyちゃんへ

絵本の○歳向けは目安なので、子どもにとってはいくつになっても、おもしろいものはおもしろい。
その時その時で、感じ方が違うから、また違ったおもしろさを見出せるんじゃないかなぁ。

きょうだいって難しくって、6歳!も離れてるとまた違うのかもしれないね。
平等っていうのもまた、微妙なラインがあると思うのね。
その時はこの子中心に、このときはこの子中心にっていう切り替えが大事なのかなって思う。

年が近いと子どもなりの嫉妬の感情がね、ひしひしと伝わってくるのよね^^;
どうして下ばっかりみてるの??
と。
どうして、下ばかりかわいがられてるの?
と。(実際言葉には出してないけど・・・)
小さいからまだ手がかかるんだって、理解できないから、嫉妬するし、寂しくなるんだと思う。
だから上の子に主に愛情をかけてあげることが自然なのかなと。
成長して大きくなればまた別だと思うけど。

難しいね><

でも、6歳も離れてて、ケンカできるなんてすごいね~!
パワフルというか(笑)

そうそう、子育てって協力者が重要だと思う。自分ひとりの考えだけじゃ、解決できないものもあるし、年寄りなんて古い考えだけど、それはそれでとっても貴重な意見。
やさしくしてくれる存在、怒ってくれる存在、いつでも受け入れてくれる存在・・・。
それぞれ大切な存在。
今はなかなか協力者といっても難しいけど。
コミュニケーション不足というか、ね。。。

milkyちゃんの考えは素敵ですね!
人生楽しまなきゃ~☆
だね!!


Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://kosodatemamatohutari.blog64.fc2.com/tb.php/98-fda4f34a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。